すべての事業成長を
必然に。
循環型経営のOGS

「できる可能性」を
徹底追求する。
循環型経営のOGS

当事者であり、
伴走者である。
循環型経営のOGS

心髄(しんずい)を
伝え切る。
循環型経営のOGS

日本のビジネスを強く、そして、もっと面白く。内部資源の中でも、特にヒトはかけがえのない財産です。わたしたちOGSは、人材に対する悩みを解決する循環型経営の重要性を提唱しています。深石 圭。

About OGS

すべての事業成長を「必然」にするには?
日本の事業を強く、もっと面白くするには?
その問いに私たちOGSは向き合い続けます。

強さと靭やかさを併せ持つ「本物の組織」づくりー。
私たちOGSの存在理由がそこにあります。

OGSとは?

OGSとは「Organic Growth System」の略称です。
日本の99.7%を占める中小企業では、限られた内部資源で最大限の成果を出せるか否かが、事業成長を見出すための要となります。
さらに、内部資源の中で最重要資源が「人財」です。
人財を採用・育成・定着・活性化するための本質的かつ実践的なノウハウや知見を体系化したものがOGSです。

Organic Growth System

循環型経営とは?

私たちは、経営側と現場側での意思疎通に隔たりがあることで、組織が機能しないケースをたくさん見てきました。
これは、内部資源の活用を阻害する大きな要因にもなります。
この事態を避けるため、現場の意見を吸い上げ、経営陣が正しい判断を下す。
OGSでは、この仕組みを「循環型経営」と称しており、この「靭やかさ」こそが、組織に本質的な強さをもたらすと確信しています。

OGSの詳細を見る

Why OGS

なぜ、OGSが選ばれるのか?

1

中小企業に特化した
コンサルティング

「99.7%」
この数値が示すのは、日本の中小企業が占める割合。
私たちは「日本のビジネスを強く、そして、もっと面白く。」を絶対に実現する。
そのためには、弊社を含めた中小企業の事業成長を必然にしなければなりません。
私たちOGSは、内から湧き続けるこの熱き想いを胸に、悩み多き経営者様の、最良かつ最高の伴走者で在り続けます。

2

光と影の両側面から
本質を見出す支援

OGSでは、「正解(一つの解)」をお客様にお伝えすることはありません。なぜなら、ビジネスに「正解」はないですし、「正解」は自らが創り出すものであると考えます。
確かに「一つの解」だけお伝えすれば、一見すると明快で分かりやすいです。
しかし、物事には必ず「メリットとデメリット」があり、もし仮に一側面しか捉えていない場合は、その裏にある大きな落とし穴を見落とすことにもなりかねません。
だからこそ、OGSではこの両面を必ずお伝えし、多面的視点から本質的な「解」を見出す支援をしております。 それが本当の真摯さであると私たちは信じています。

3

脱コンサル依存を目指した自律促進

私たちは、お客様の「自律」を徹底追求していきます。なぜなら、お客様がいつまでもコンサルティングを受け、費用を支払い続ける状況は「健全」とは言えません。
これは「依存状態」であり、真に「日本のビジネスを強く」することには繋がりません。私たちOGSでは、お客様が「自律」「自走」している状態こそ本質であると考え、その状態を実現するために私たちが存在しています。

Alliance

提携企業様

「熱量×熱量=すべての
事業成長を必然に」
私たちOGSのビジョンを
実現するためには、
提携企業様とさらなる価値共創を
実現する必要があります。
日本のビジネスを強く、
そして、もっと面白く。
という壮大な景色を共に成し遂げる
提携企業様を募集しております。

導入実績

Result

日本のビジネスを強く。
日本国内47都道府県の様々な業種で
OGSの導入が進んでおります。

OGSはこのような業種に導入実績があります。

  • 飲食事業
  • インテリア事業
  • 介護福祉事業
  • ブライダル事業
  • 医療機器メーカー
  • Web制作事業
  • 建築・建設事業
  • 保険代理店事業
  • 薬局事業
  • 弁護士法人
  • 医療法人
  • OA事業
  • 整骨院事業
  • 不動産事業
  • 製菓事業
  • 税理士法人
  • エステ・美容事業
  • ホテル事業

国内全エリア対応しておりますので、
お気軽にお問い合わせください!

Voice

お客様の声

日本のビジネスを強く。
日本国内47都道府県の様々な業種で
OGSの導入を進んでおります。

私たちOGSは、
「本物の組織」づくりを
全力で支援いたします。

無料相談はこちら

組織強化のお役立ち資料を
無料でダウンロード!

循環型経営のOGS 組織を強くするメルマガ